MENU

この記事を書いている人


CHIAKI


平成を乗り越えた元転勤族     

職業:ITワーカー&MLMブロガー  

趣味:独泉・料理・ひとりカフェなど

【クオリア】口コミや評判からQUALIAがやばいビジネスと言われる理由

【クオリア】口コミや評判からQUALIAがやばいと言われる主な理由

今回は
前回の記事で紹介しました「株式会社QUALIA(クオリア)」の
ビジネスとしての側面を詳しくみていきます

ネットワークビジネス(MLM)ならではかもしれませんが、
ネガティブな意見も多く存在しますので、
フェアな目線でQUALIA(クオリア)を考察していきます

まずは、前回の記事にて紹介しました通りで
QUALIA(クオリア)が取り扱うNMN商品が
高品質であることは理解できました

一般的な金銭感覚では
決してお値打ちとは言い難いところもありますが

確かな品質を維持していることと、
ネットワークビジネス(MLM)であることから
その価格設定は妥当なのかもしれません

前回の記事をまだ読んでいない方は
そちらを先に読んでいただいた方が理解できると思います

目次

QUALIA(クオリア)のビジネス登録料や報酬プランについて

仕組み

まず、
QUALIA(クオリア)では
登録時の年齢は23歳以上からとされているようです

ネットワークビジネス(MLM)としては珍しいのですが
そのように定められていますので、
勧誘時に年齢制限のことも頭にいれておきましょう

初期費用について

QUALIA(クオリア)では
初期費用として、
会員登録料 3,000円(税込)が発生します

以降は
年会費として3,000円(税込)を毎年支払う必要があります

会員登録時に
商品購入をすることになりますが、
プランは下記の2つから選択することが可能です

  • ベーシックコース
    30,000円(税別、33,000円(税込))と送料880円(税込)を支払う必要があります
  • プレミアムコース
    90,000円(税別、99,000円(税込))と送料880円(税込)を支払う必要があります

登録しましたら、
商品は毎月定期購入しなければなりません(オートシップ)

オートシップの料金は、
商品価格 16,500円(税込)
送料 440円(税込)
 

となります

つまり、
QUALIA(クオリア)でビジネスを始める場合、

  • 会員登録料 : 3,000円
  • 初回購入費 : 33,000円 or 99,000円
  • 初回購入送料 : 880円

の費用が必要となります

ビジネスを1年間継続する場合、毎月のランニングコストは

  • 定期購入費 : 16,500円 × 12か月 = 198,000円
  • 定期購入送料 : 440円 × 12か月 = 5,280円
  • 年会費 : 3,000円

が最低必要となります

ベーシックコースで始める場合は、
合計:240,160円 がコストとなり、

プレミアムコースで始める場合は
合計:306,160円 がコストとなります

また、
紹介活動が成功した場合には、
660円(税込)の振込事務手数料を支払う必要がありますので、
その点も留意しておいたほうが良いでしょう

報酬プランについて

QUALIA(クオリア)では
バイナリーとユニレベルを組み合わせた
「ハイブリッド」を採用しています

既述しました通りですが
ビジネスをスタートさせる場合に
初回購入として「ベーシックコース」「プレミアムコース」を購入することで、
ビジネスをスタートことができます

登録者は今後ビジネスをする場合、
プレミアムコースのほうが有利になるよう設定されていますので
その仕組みを解説します

ベースコミッション

初めに2系列からスタートし、
左右に売上を作り、少ない方の売上に対してコミッションが発生します

これは、一般的なバイナリーの報酬プランになるのですが、
QUALIA(クオリア)は更に同じラインにダウンをつける事が可能です

ベースコミッションとは、
最大系列以外の各系列のPtに応じて支払われるメインの報酬です
基本給といえる部分がバイナリー型の報酬プランで計上されることになります

ですが、
初回購入時のコースに応じて、紹介可能な系列数が異なってきます

したがって
「ベーシックコース」か「プレミアムコース」の違いが大きく影響してきます

具体的には、

  • ベーシックコース 最大3系列
  • プレミアムコース 最大5系列

まで組織を作ることが可能となっています

それぞれの系列によって還元率も異なり、

  • 最もPtが少ない系列の還元率は25%
  • 2番目に少ない系列は20%
  • 3番目に少ない系列は15%
  • 4番目に少ない系列は15%

となります

例えば、
自分自身がベーシックコースで会員登録し、

  • 1系列目が100,000Pt
  • 2系列目が50,000Pt
  • 3系列目が10,000Pt

であると仮定すると、
1系列名以外の系列がベースコミッションの報酬額算出の対象になります

最小Pt系列である

  • 3系列目の報酬額は2,500円( = 10,000Pt × 25%)
  • 2番目に少ない2系列目の報酬額は10,000円( = 50,000Pt × 20%)

合計:12,500円を報酬として受け取ることができます

また、
プレミアムコースで会員登録し、

  • 1系列目 200,000Pt
  • 2系列目 150,000Pt
  • 3系列目 100,000Pt
  • 4系列目 50,000Pt
  • 5系列目 10,000Pt

であると仮定すると、

  • 5系列目の報酬額 2,500円
  • 4系列目の報酬額 10,000円
  • 3系列目の報酬額 15,000円
  • 2系列目の報酬額 22,500円

であるため、
合計:50,000円を報酬として受け取ることができます

つまり、
プレミアムコースで会員登録したほうが、
報酬を得られる可能性があがります

ですが、
自分自身が直接紹介した人数が最大系列数より少ない場合は、
その効果を最大限に活かせられないことになりますので注意が必要です

初回購入のコースや定期購入品にはポイント(Pt)が付与されており、
1.5円 = 1Ptと設定されています

このポイントは、
自身のボーナス額の基準となり、ボーナスは1Pt = 1円で還元されます

また、
登録者自身がボーナスを得るためには、
「アクティブ」という状態でいることが条件とされています

アクティブとは
月10,000Pt(=15,000円(税抜))以上の製品を購入すること
1人以上のアクティブ状態のダウンがいること

セブンマッチングボーナス

ベースコミッションの他にも、ボーナスプランが用意されています

セブンマッチボーナスは、
自分自身のダウンが獲得するベースコミッションのPtに応じて支払われる報酬プランです

セブンマッチボーナスは、
計算上、最大7世代まで受け取ることができますが、
自分自身のベースコミッションの額に応じて変動します

第1世代とは、
あなたが直接誘ったダウンのことを指し、
QUALIA(クオリア)では「レベル1」と呼ばれています

あなたが直接紹介した人から、さらに紹介された人は、
あなたから見ると「レベル2」にあたります

このように、
レベル1~レベル7までが「セブンマッチボーナス」の計算上の対象になります

セブンマッチボーナスでは、
レベル1~レベル3までであれば、
あなた自身のベースコミッション額の条件に関係すること無く受け取ることができます

レベル4以降からは、ベースコミッション額の条件が適用されます

レベル4の条件は

  • 自身のベースコミッション額が25万円
  • レベル5は40万円
  • レベル6は120万円
  • レベル7は240万円

と各々設定されています

ただし、
セブンマッチボーナスを受け取るためには条件が存在し、
だれでも受け取ることができるわけではありません

セブンマッチボーナスを受け取るためには、
直接紹介したダウンが4人は必要とされ、
さらに、4人全員が「アクティブ」の状態であることが条件とされています

また、
プレミアムコースの場合は、
直接誘ったダウンが3人で、3人全員がアクティブであれば
セブンマッチボーナスを得ることができます

したがって、
プレミアムコースの方が計算上は、
ベーシックコースよりもセブンマッチボーナスを得られる可能性があります

そこから紹介者を増やしていけば、最高レベル7まで到達も可能となります

レベルが上がるごとに、
セブンマッチングボーナスとして、
ベースコミッション(基本給)とは別の報酬を受け取る事が可能となります

レベル3まではセブンマッチングボーナスは発生しませんが、
レベル4以降になると報酬が跳ね上がりますので
計算上は、25万~200万(毎月払い)が発生することになります

QUALIA(クオリア)のタイトル

自分自身の毎月の実績に応じてタイトルを得ることができます
それぞれの組織の規模に応じて、10種類が設定されています

タイトル名とタイトルの基準は、以下のとおりです

  • ブロンズ:ペイラインボリューム10万Pt
  • シルバー:ペイラインボリューム20万Pt
  • ゴールド:ペイラインボリューム40万Pt
  • ルビー:ペイラインボリューム100万Pt
  • サファイア:ペイラインボリューム200万Pt
  • エメラルド:ペイラインボリューム400万Pt
  • ダイヤモンド:ペイラインボリューム800万Pt
  • ホワイト ダイヤモンド:ペイラインボリューム1,200万Pt
  • ブラック ダイヤモンド:ペイラインボリューム1,600万Pt
  • ゴールデン エンプレス:ペイラインボリューム1,840万Pt

自身の組織の系列の内、
最大系列以外の系列のことを「ペイライン」と呼び、
ペイラインの合計Ptのことをペイラインボリュームと呼びます

また、自分自身の組織の系列の内、最大系列のことを「パワーライン」と呼びます

例えば、
ブロンズは、10万Pt(15万円)以上20万Pt(30万円)未満の
ペイラインを持つことで得ることができるタイトルです

ダウンが1人当たり1万Ptの製品を購入すると仮定した場合、
ペイラインだけで10人から20人の組織を構築する必要があります

また、
最高タイトルである「ゴールデン エンプレス」は、
1,840万Pt(2,760万円)のペイラインを持つことで得ることができます

ダウンが1人当たり1万Ptの製品を購入すると仮定した場合に、
ペイラインだけで1,840人以上の組織を構築する必要がある計算です

実際にQUALIA(クオリア)は稼げるのか?

それでは、
QUALIA(クオリア)のビジネスで
カンタンな報酬シュミレーションをしてみますので、

これから
QUALIA(クオリア)のビジネスを始める人は参考にされてください

条件として、
ネットワークビジネス(MLM)の初心者であると仮定し、
初期費用の低い「ベーシックコース」に登録した場合の
シュミレーションにしてみます

<条件>
自分自身がベーシックコースで会員登録
各ダウンが10,000Ptを定期購入(アクティブ)
直接紹介したダウンが4人( = セブンマッチボーナスの受取条件達成)
各ダウンが2人ずつ紹介している

自分が報酬を得るためには、

  • ベーシックコースで会員登録
    (36,880円 = ベーシックコース33,000円 + 会員登録費3,000円 + 送料880円)
  • 毎月の定期購入
    (16,940円 = 定期購入費16,500円 + 送料440円)以上の製品を購入

このような費用負担となります

したがって、
冒頭で既述しました通りですが
年間で240,160円のコストがビジネス活動に必要となります

この条件で算出すれば以下のようになります

ボーナスは月支払いであるため、
ペイライン人数が7人以上必要となります

つまり、
2系列とした場合に
14人以上の組織を作ることが必要条件となります

その程度の組織構築をしなくては
支出額を回収することは、ほぼ不可能となります

また、
今回のシミュレーションでは加味していませんが、
新規のダウンが会員として登録する際に
初回購入時のPtもボーナスの算出時に適用されます

既述しました<条件>をクリアしたうえで、
さらにネットワークビジネス(MLM)としての
組織育成が必要となってきます

たしかに、QUALIA(クオリア)の報酬プランは
組織を順調に拡大することさえできれば稼ぎやすい印象があります

営業力があり、多くの人を勧誘し会員にすることが可能な人にとっては、
大きな報酬が狙えるプランであることがいえます

ただし、
ネットワークビジネス(MLM)であることには変わりませんので、
そもそも勧誘が苦手だという人であれば
稼ぐことが難しい報酬プランではないかと感じます

勧誘がなかなか上手くできない人にとっては
とりわけ厳しいタイプのビジネスプランであるとも言えますので、
初心者は相当な覚悟を持って取り組むべきでしょう

QUALIA(クオリア)はインターネット(オンライン)集客が可能か?

QUALIA(クオリア)が定める禁止行為として、以下の内容の記載があります

「インターネットやメディアなどを利用した広告書面を公表すること」

したがって、
QUALIA(クオリア)でのインターネット(オンライン)集客は
事実上認められていないようです

QUALIA(クオリア)の公式ホームページにおいても、
コンプライアンスに関する内容が、
しっかりと明記されています

会社(企業)のコンプライアンスの理念によるものですから、
会員である以上は、これを尊重し遵守していかなければなりません

QUALIA(クオリア)の退会方法

QUALIA(クオリア)は電話かメールでの退会が可能です
次回の商品発送の10日前に連絡するようにしましょう

  • 電話の場合
    0120-22-0814に電話する
    解約したい旨を伝える
    解約に必要な情報を伝える
    商品を返送する
    解約手続きが完了する
  • メールの場合
    メースアドレスはinfo@pupustore.com
    題名「クオリアサプリの解約」と入力する
    本文に「氏名、電話番号、解約理由」を記入する
    送信すると完了します

営業時間は平日10:00-18:00となっていますので、
土日祝は休日のため注意してください

QUALIA(クオリア)のビジネスがやばい!と言われる主な理由

ここからは、QUALIA(クオリア)のビジネスが
やばいと言われる理由について解説していきます

アリックス・ジャパンから提訴された

QUALIA(クオリア)は、
アリックス・ジャパンのトップリーダーであった
「神農晶」「菅野歩」「菅野良美」「寺口泰海」がアリックスを離れ、
共同設立者として新たな組織を立ち上げました

2021年9月、東京地裁で、
アリックス・ジャパン合同会社が原告となり、
QUALIA(クオリア)の創業メンバー役員4人と、
主要なリーダー12人を被告とする損害賠償請求の訴訟が提起された過去があります

提訴されたメンバーは、
アリックス在籍中にクオリアの設立準備を進めていたとされています

その行為が
アリックス・ジャパン合同会社の規約に違反するものであるとして、
アリックス側からの提訴に至りました

こちらに関しては
別の記事にて詳しく紹介していますので
興味のある人は読んでみてください

アリックス・ジャパンは9カ月間の一部業務停止になった

2020年11月20日消費者庁は、
アリックス・ジャパンに対して、特定商取引法に基づき、
一部業務の9カ月間の停止を命じるとともに、業務改善を指示しました

認定された違反行為は、下記の3項目です

  • 勧誘目的等の不明示
  • 書面不交付
  • 迷惑勧誘

実は提訴された創業メンバー4人は、
アリックス・ジャパン合同会社の
日本における売上の9割を実現していたとされています

彼らはアリックスの日本における売上の大部分を担っており、
その業績に大きく貢献していたのではないでしょうか

ですので、アリックスの業務停止において、
提訴された4人は無関係だったとは考えにくいものがあります

そのような経緯から、
アリックス側からの提訴により「やばいのではないか」と言われている要因となっています

勧誘方法がやばいと感じる人もいる

QUALIA(クオリア)の勧誘方法は、
家族や友人、同僚などの知人に対し

勧誘の難易度に応じてランク付けを行い、
ファミレスやカフェなどで面談を設定します

下記のようなフレーズを使用しつつ、
相手を刺激し、ビジネスの紹介やクロージングを行うのが特徴です

  • 自分の夢や目標を実現するための機会がここにあると強調する
  • 努力なしに収入を得られると強調する
  • 経済的な安定や時間の自由を手に入れられると伝える
  • 成功を収めた人々のエピソードや体験談を共有しようとする
  • 将来の安心・安定について不安を煽り、ビジネスがその解決策となることを示唆する

このような勧誘方法が敬遠されやすいため、
一部の人からは「やばいのではないか?」と認識されているのです

20代です
クオリアという化粧品?の販売をしている企業に所属している知人から
絶対儲かるし 副業としてどう?とやたら勧誘されています。

お話を聴くかぎり、副業で何十万も儲かってるみたいです。

さらに人を紹介したり化粧品を売ったりすることで
何十万と報酬金が上がるみたいですが、
なんか詐欺臭いというかカモにされてる気がします。

実際、クオリアという企業は儲かっているんですか?

                           ヤフー知恵袋

QUALIA(クオリア)の信頼性というよりも、
一部の人にとっては嫌われやすいのが、ネットワークビジネス(MLM)でもあります

相手の意見や感情に配慮し、信頼関係を築くことが重要です
他人を尊重し、関係性を大切にする姿勢を持つことを基本概念とし、
より良いコミュニケーションを目指していきましょう

ミーティングやセミナーの回数が多すぎて支障をきたす

QUALIA(クオリア)では
ミーティングやセミナーへ、定期的な参加を呼び掛けています

内容も

  • 製品の利点
  • 栄養学
  • 物事の捉え方
  • 社会の動向など

非常に有益であると思われます

ただし、
会社勤めの人々にとっては頻繁に参加することは難しい人や
参加費用が高額であることが懸念されています

QUALIA(クオリア)というマルチ商法に入ってしまいました。

まだ、会員になって2日しか経ってないので
すぐ辞めれると思ったのですが、
ミーティングや2ヶ月後の予定など聞いてきて
仕事に支障をきたすほどです

お金は勉強代と思って払いました
やめる口実が見つからないです
                        ヤフー知恵袋

一部の人は時間や費用がかかることに、
否定的な見解を持っているようです

このような否定的な意見が広まり、
やばいと言われているのかもしれません

商品がランキングに出てこなくてやばい?

インターネットで検索しても、
商品がランキングに入っていないなど、
情報が少なく感じることで不安という人もいるようです

クオリアというマルチ商法が取り扱っている、ヒト幹細胞美容液という商品やNMNサプリと言うものについて質問です。

知り合いの女性が品質が良いからと入会して使っているのですが
本人曰く肌の調子が良くて良いと言っています。

しかし、
商品の値段が割と高額である事と、ネットでヒト幹細胞美容液と検索してオススメランキング等が出てきても見かける事がありません

クオリアの商品の値段はその商品カテゴリの中では普通なのでしょうか?
それとも効果に見合った値段ではなく、高く良いものではないのでしょうか?
                            ヤフー知恵袋

QUALIA(クオリア)の商品は、
販売個数は、すでに10万個を突破したといわれています
ネットで検索されても、オススメにでてこないのは理由がわかりませんが
販売個数が事実であれば、粗悪品ではないと思われます

雑誌「anan」や「美人百花」にも掲載されたこともあります

QUALIA(クオリア)の良い口コミ

今後は少しずつ認知度が上がってくるかもしれません

QUALIA(クオリア)の悪い口コミ

よくある質問

ここでは、QUALIA(クオリア)の
ネットワークのビジネスについて
よくある質問をまとめてご紹介します

誰でもネットワークの会員になれますか?

はい、成人していれば誰でも会員になることができます。
公式サイトでも同様の回答があります。
(登録時の年齢は23歳以上からとされているようですので、紹介者にご確認ください)

愛用者とビジネス会員の違いは何ですか?

ビジネス会員になることにより、
紹介報酬のような様々なコミッションを受け取ることが可能となります。

ビジネス会員とはなんですか?

はい、ビジネス会員とはクオリアのサービスを利用するだけの立場ではなく、
ビジネスを人へ紹介し、サービスの良さを広める立場の会員です。
他のネットワークビジネスで使われている用語を借りれば、
ディストリビューターと言っても差し支えはないでしょう

クーリングオフ制度はありますか?

はい、あります
公式サイトによれば、
初回商品到着日、または契約書面交付日のいずれか遅い方の日を
起算起点として、20日間までクーリングオフが可能となっています。

まとめ

今回は
QUALIA(クオリア)がやばいと言われる
主な理由について解説してきました

QUALIA(クオリア)がやばいと言われる理由

  • アリックス・ジャパンから提訴された
  • アリックス・ジャパンは9カ月間の一部業務停止になった
  • 勧誘方法が胡散すぎてやばいと感じる人もいる
  • ミーティングやセミナーの回数が多すぎて支障をきたす
  • 商品がランキングに出てこなくてやばい?

やばいと言われる理由は、
商品ではなく、代表やメンバーの行動に問題がありそうです

これは
QUALIA(クオリア)に限らず、
多くのネットワークビジネス(MLM)でも
問題となることでもあります

また、QUALIA(クオリア)は
アリックス・ジャパンから訴訟されましたが、
裁判となるとビジネスや信用に影響が及ぶ可能性があります

しかしながら、
サプリメントや美容液など、品質は確かな物のようですので
興味のある人は、試してみる価値はあるでしょう

その一方で、
ネットワークビジネス(MLM)として取り組むのであれば要注意でしょう

既述しました通りですが、
報酬プランなどから初心者にとっては
かなり難易度の高いビジネスといえます

QUALIA(クオリア)の商品が気に入ったとしても
ネットワークビジネス(MLM)として収入を目指すこととは
別に考えてみることをオススメします

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MLM30年のノウハウを今に活かすMLMブロガー

平成を乗り越えた元転勤族

家事・育児・たまにエンジニア

趣味:アニメ好き・独泉・料理

目次