このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 小 ネットワークビジネスへ 

【アムウェイ(Amway)】報酬の仕組みを簡単解説!新規勧誘取引停止命令の真相は?

アムウェイ
アムウェイ

【アムウェイ(Amway)】報酬の仕組みを簡単解説!新規勧誘取引停止命令の真相は?

 

新規勧誘取引6カ月間停止命令

日本アムウェイ合同会社として、大変重要かつ残念なお知らせを、
アムウェイに登録されているすべての皆さまにお知らせしなくてはいけません

弊社は、消費者庁より新規勧誘の取引を2022年10月14日から2023年4月13日まで6カ月間停止する命令、および再発防止策を講じる指示を受けました

弊社は、ダイレクトセリングを牽引する責任ある企業として、
これまで様々なコンプライアンスの取り組みや、ABOの皆さまに幅広い教育・啓発・テストを継続的に行うなど、適切なビジネス活動を行っていただけるよう努力してまいりました

また、ABOリーダーの皆さまをはじめ、
ビジネスに携わるABOの皆さまにも多大なるご理解・ご協力をいただいてまいりました

しかしながら、
今回、消費者庁より、ABOによる数件の特商法違反行為を問われる事態となり、
新規勧誘の取引等停止の命令とともに更なる改善努力を指示されています
特商法違反行為は、違法な勧誘方法と、それに伴う概要書面の不交付に関するものです

弊社はいかなる違法行為も許しません
しかしながら、一部のABOによる違法行為で、
長きにわたり健全なビジネスを行う多くのABOと弊社製品をご愛顧いただく
多くのお客さまにご迷惑、ご心配をおかけすることは大変痛恨の思いです

このたびの命令を厳粛かつ真摯に受け止め、
業務改善と再発防止策を徹底的に取り組んでまいります

行政命令に従い、2022年10月14日から2023年4月13日の期間中に、
新規ABOおよび新規プライムカスタマー登録受付を6カ月間停止いたします

同時に、ABOの皆さまにも
新規ABOおよび、新規プライムカスタマーの登録勧誘活動も停止いただきます

停止期間中、改めてコンプライアンスミーティングや
スポンサー活動資格認定制度を活用した「倫理綱領・行動規準」トレーニングなどを通じ、
法律や規則の理解を促すことでコンプライアンス強化を抜本的に図り、
皆さまとともに、社会の一員として信頼いただけるビジネスの実現に向けて、より一層の努力をしてまいります

健全性がさらに高いビジネスに生まれ変わることに、皆さまのお力添えをいただきますようよろしくお願い申し上げます

本件の対応については、創業者ファミリーをはじめ、
ADA本社の全面的なサポートを受け、ABOの皆さまへ追加のビジネスサポート、
製品の流通サポートなどを提供させていただき、
わたしたちのアムウェイ・ビジネスを守る努力をしてまいります
詳細につきましては改めてお知らせいたします

また、
新規ABOと新規プライムカスタマーの登録、勧誘活動以外の業務において、
影響なく通常通りのビジネス活動を推進してまいります

在籍のABOとプライムカスタマーの皆さまに、
より優れた製品とサービスをご提供できるように、
社員一同精いっぱい努力する所存です

本メールは取引に関する重要なお知らせのため
広告メールに関する非許諾者の方(2022年10月12日時点)にもお送りしています

日本アムウェイ合同会社

とのことです

あくまで、
このサイトの運営者というだけの、わたしの見解ですが、
アムウェイ(Amway)社はしっかりコンプライアンス教育も行っています

しかしながら、
極一部のメンバーが犯したことだと思います

今回の件により、
アムウェイ(Amway)を悪質企業とは思わないでいただきたいところです

今回の新規勧誘取引停止命令は受けましたが、
業務停止命令とは違い他業務は継続されてますのでご安心ください

アムウェイ報酬の仕組み

では、
今回は、アムウェイの報酬について書いていきたいと思います

アムウェイ(Amway)の商品価格

アムウェイの商品には3種類の価格帯があります

実際、何がどう違うのか、洗剤を例に見てみましょう

アムウェイで取り扱っている洗剤をみると・・・

標準小売価格→1,940円
ディストリビューター・コスト→1,440円
メンバーズプライス→1,580円

と書かれています
3種類の価格帯に分かれています

何の違いがあるのでしょうか?
アムウェイは、ビジネス活動ができる「ディストリビューター」と、
買うだけ専門でビジネス活動はできない「ショッピングメンバー」がいます

アムウェイのビジネス資格を持つ「ディストリビューター」は、
一番安い仕入れ価格、「ディストリビューター・コスト」の価格で購入ができます

ビジネス資格のない「ショッピングメンバー」の人は、
「メンバープライス」の価格で購入ができるというわけです(ディストリビューター・コスト+10%)

アムウェイビジネスの魅力は、各自が小売もできるというところです

ディストリビューターは、
仕入れ価格である「ディストリビューター・コスト」から
約20~25%高い「標準小売価格」で売ることもできます

また、アムウェイのネットワークビジネスは、
購入してポイントをためることでも、収入が入るシステムでもあります

アムウェイ(Amway)の収入計算

では、再度洗剤で見ていきたいと思います

PV→1,020
BV→1,440

新たな単語が出てきました
最初に覚えていただきたいのは「PV」

「PV」は、ポイントバリューといいます

このポイントを集めると、
ビジネスとしてお金が入ってくるシステムとなっています

150万PV~21%
100万PV~18%
60万PV~15%
36万PV~12%
18万PV~9%
9万PV~6%
3万PV~3%
0万PV~0%

3万PVからボーナスが入るシステムみたいです

もし、ひとりで達成させる場合、
3万PV集めるには、5~6万円分購入しなければならないということでしょうか

これは一人で達成させるのはお財布と相談が必要ですね・・・

仮に、頑張って一人で3万PV集めたとします
入ってくるのは3%なので、30,000PV×3%=900円

入ってくる収入は900円となるのでしょうか?

いえいえ
ここで重要なのが「BV」の存在です

「BV」はビジネスボリューム

3万PV達成してから活躍するポイントです

例えば、洗剤を3万PV分購入するとします
1本1,020PVですので、30本購入すると3万PVを超えます

BVは、1本1,440BVですので、1,440BV×30本=43,200BV
収入は、43,200BV×3%=1,296円

少し増えましたね
収入は、このように計算していきます

ネットワークビジネスは、
グループで収入アップを目指すことができます

 

アムウェイ(Amway)のグループ収入

次は、グループとしての収入を見ていきたいと思います

あなたは、Aさんからアムウェイを誘われ、ディストリビューターになりました
あなたは、スポンサー活動を行い、BさんとCさんをディストリビューターに誘いました

これは、ある月のボーナスです

あなたとBさんは自己消費3万PVを
AさんとCさんは自己消費1万PVをしました
では、それぞれの獲得PVはどれくらいになるのでしょうか?

BさんとCさんを誘ったあなたは、
BさんCさんのPVを足した4万PVのポイントをゲットとなります

Aさんは、あなたの合計ポイントに、
自己消費の3万PVを足した7万PVをゲットしました

ここでBVの登場
再度洗剤購入パターンで計算していきたいと思います

Cさんは3万PVに満たないために、収入は0円
Bさんは先ほど計算した1,296円が収入として入ります

あなたは7万PVなので、洗剤を70本購入したとして、

1,440BV×70=100,800BV
100,800×3%=3,024円

3,024円の収入といいたいのですが、Bさんの1,296円の収入を引いて1,728円です

Aさんは8万PVなので、80本購入したとして

1,440BV×80=115,200BV
115,200×3%=3,456円

ですが、こちらもBさんとあなたの収入合計3,024円を差し引いて

3,456-3,024=432円です

自己消費1万PVで432円も入るなんてすごいですね

<収入結果一覧>

Aさん8万PV432円
あなた7万PV1,728円
Bさん3万PV1,296円
Cさん1万PV0円

ここで注目なのが、

あなたにアムウェイを紹介をしたAさんより、あなたの方が収入が多いことです

収入の逆転が簡単に起こるのがアムウェイなのですね

これだと、個人が頑張っただけ見合った収入を頂けるので頑張ろうと思えます

独立ができたり、特別ボーナスがもらえたりもするみたいです

アムウェイのネットワークビジネスは、頑張れば頑張るだけ収入が増え、
なかには数千万円稼ぐ人もいるみたいです
夢が広がります

夢のあるアムウェイですが、少しだけ現実面もお伝えします
タイトルホルダーと言われる、アムウェイで生活できるほど稼げる人達
生活安泰かと思いきや、結構タイトル維持するのも大変なんだそうです

タイトルをもらうには、

ボーナスが最高の21%を6カ月以上維持し、
独立するグループが何グループあるかによって、

タイトルのレベル(つまり更に支給されるボーナス)が変わってきます

当然ですが、独立したグループにも
21%を6カ月以上稼いでもらわなければなりません

しかも、
達成しないとタイトルダウンというのもあるようです
役職ダウンは周りの目が気になるし、さらに収入減痛手ですね

わたしなら、
21%が6カ月達成できないグループがあると、本気でイライラしちゃいそうです

やはり、タイトルダウンとなると、
会社勤めでいうと『役職の降格』ですし、収入もへってしまいます

グループで購入する金額が少ないなら、

とりあえず買って・・・って思う人がいても、仕方ないかもしれません

スポンサー活動がうまくいかないなら、
もっと頑張れと言ってしまうかもしれません

まるで、
営業成績がうまくいかない部下を、ヒステリックに怒る上司の状態です・・・

えっ?

そんな心狭い人間は
アムウェイでそこまで成功しないって?

正直、わたしも無理だと思います

まとめ

アムウェイでタイトルホルダーとして成功するためには、
大きな心で独立グループを見守り、必要なときに手を差し伸べる
そういったことが必要かもしれません

もし、タイトルダウンしても
「この人カッコいい」というように思ってもらえる
そんな人間性が試されるビジネスかもしれませんね

いえることは、
アムウェイは奥深いビジネスなんだと感じます

とはいえ、ネットワークビジネスは
アムウェイだけではありません

これだけ多くのネットワークビジネス(MLM)がある時代ですので
ビジネスプランもいろいろです

小売りでしっかりと販売できる人は、
アムウェイのような、ネットワークビジネスも良いでしょう

そうではない人は、
あなたに合ったビジネスプランがみつかれば良いですが、
それが、どんなビジネスなのかを、知るところからがスタートかもしれませんね

ブ:アブ:ブブ:★ブ:今ブ:「

タイトルとURLをコピーしました