MENU

この記事を書いている人


CHIAKI


平成を乗り越えた元転勤族     

職業:ITワーカー&MLMブロガー  

趣味:独泉・料理・ひとりカフェなど

ネットワークビジネス(MLM)は権利収入のチャンスなのか?本当のチャンスならつかめ!

ネットワークビジネス(MLM)は権利収入のチャンスなのか?本当のチャンスならつかめ!

ということで今回は、
チャンスのつかみ方について考えてみたいと思います

ネットワークビジネス(MLM)にも、
十分関係するところですので、ぜひ最後まで読んでみてください

目次

グイグイ誘える人

ネットワークビジネス(MLM)においても

「嫌がられないように、グイグイ行く」っていうことができる人もいます

グイグイ誘って、、、
グイグイ勧誘して、、、

普通の人であれば
基本的には人間関係は崩壊します

同じようにやっても
結果を出せる人も一部にはいます

そういう人は、
きっと才能やセンスがあるのだと思うのですが

普通の人が、そういう人と同じようにやっても
なかなかビジネス的な人脈を築くのは難しいのではないでしょうか・・・・

嫌がられずにグイグイいける人は、
結局のところ、何かがうまいのだと思います
(それが良いか悪いかは別ですが・・・)

おそらくは、才能・センスというような
理屈ではないなにかがあるのでしょう

「これ言われたら嫌だろうな」とか

嫌なことがわかる普通の人は、
グイグイどころか、
基本的にビジネスには誘えないとも言われています

あわせて読みたい
ネットワークビジネス(MLM)は入店禁止!ビジネス勧誘は迷惑行為? 今回は、わたしの過去の苦い経験から、 みなさまのネットワークビジネス(MLM)の活動の参考になればと思い 記事にしてみることにしました 【ネットワークビジネス(MLM...

ビジネスパートナーとしての関係

「だれか誘ってこないといけない・・・」

といった焦りやストレスが
伝わってしまうからなのかもしれませんが

仮に、
お知り合いをセミナーや、ABCなどに
知り合いをお誘いできたとしても

その人が、
ビジネスに登録するかどうかは別のことです

強引に勧誘して、
ビジネス会員に登録させても、辞めたら意味ありません

まずは
単なる知り合いから、
良好な関係を築かなくてはいけません

知り合いという枠を越え、
ビジネスパートナーと認めてもらうには
相当、相手のことを知る必要があります


例えばの話ですが、
カンタンなことで例えると

「甘いものを食べない人」
久しぶりに会うこととなったとします

そういった人に、
地方の有名な「まんじゅう」とかを
プレゼントしても相手にとっては
そんなに喜ばれることはないでしょうし

むしろ、

あの人「わたしのこと解ってないな・・・」

なんて思われてしまうと
逆効果にも成りかねません

それよりも

美味しいブルーチーズとか、
お酒のつまみになるような物の方が
喜んでもらえる可能性はあります

それに、相手の記憶にも残りやすいことでしょう

確実にいえることは
甘いものを食べない人にとって

「まんじゅう」をくれた人よりも
「甘いものを好まないことを考慮した」ほうが印象が良いわけです

このような心配りが信頼関係に発展する可能性はあります

たったそれだけかもしれませんが、

関係を良好にし、良い人脈にしていくには

そういうことを
1つ1つ積み重ねていく必要があります

「ハッキリいって大変です」

ですけど、
できることをするしかありません

そうゆう些細な事を
しっかりと丁寧にできる人でなければ

ビジネスという大きなスケールで
信頼を得ることは難しいのではないでしょうか

あわせて読みたい
ネットワークビジネス(MLM)はスピリチュアル好きがターゲットに?波動の関係性について解説! ネットワークビジネス(MLM)に取り組む人の中には スピリチュアルに興味がある人も少なくありません 実際のところ、 「波動」や「引き寄せ」といった法則というのは 切...

ディズニーランドから学ぶ

ご存知の方も多いかもしれませんが
「エンタメの夜明け」という本があります

参考になるかもしれないので
カンタンにご紹介しておきます

40年ぐらい前に「ディズニーランド」を日本に招致した人のお話です

浦安にある
あのディズニーランドが日本にできたの40年ぐらい前です

アメリカからディズニー関係者のご一行様がこられて
どこに作るかとかなど検討する時に

なんとかディズニーランドを
浦安に作りたい「オリエンタルランド」という会社と
富士の裾野に作りたいという別の会社の招致活動の物語です

接待したり、色々とメリットなどを説明したりする中で
徐々に、富士の裾野が有利になっていくのですが

結果的に、
オリエンタルランドチームが勝利するわけです

その時の、嫌がられずにグイグイ行くという
経緯やノウハウが
全部書いてあるのが「エンタメの夜明け」という本です

超一流と言われる人たちというのは
相手に嫌がられずにグイグイ行くことを
自然と身につけてるのでしょう

信頼の積み上げ

何か手土産を持っていくときに
その人が何を持ってけば喜ぶのかということを
ちゃんと考えられるというのも

センスの問題であると同時に

やはり、
相手のことを「どれだけ考えてるか?」ということではないでしょうか

「プレゼント」の多くは
自己満足になっているといわれています

贈り物を受け取る相手のことではなく、
「プレゼントを送ったことで満足できるかどうか」
贈る側の気持ちが優先されがちのようです

本来、
贈る側がどう思うのかよりも
受け取る側の気持ちが大事なわけです

ですので、
本当に「嬉しい」と思ったプレゼントであれば
その人のことが印象に残るはずです

逆をいえば、
印象に残らなかった場合に、

そのプレゼントは
もらった側にとっては意味がないということです

下手したら、
プレゼント送ったのに、信頼度が下がるようなことがあれば
プレゼントを送らなければ良かったわけで、損してることにもなります

人間関係って
そういうことの積み重ねかもしれませんね

ネットワークビジネス(MLM)のタイミング

いくらアポを取りたいからといえ、
しつこく連絡するだけではうまくいかないでしょう

この人が自分に何かを求めてる時に
タイミングよく連絡をすると、いきなり決まったりもします

いくら集客してるといっても
闇雲に化粧品とかサプリとか商品すすめても

多分、ダメです
タイミングというのがあります

その時(良いタイミング)に、
ちゃんとお話ができるから、相手にも負担をかけずにすみますし
こちらにとっても、有効となります

タイミングが良いかどうかです

どんなに熱心に誘っても
タイミングが合わなくては成功しません

そのタイミングが来たと思った時に、
それを逃さないための努力が大事です

そして、
そのタイミングを逃さないためには、
基礎体力作り(信頼関係)を積み上げておくことです

ネットワークビジネス(MLM)には勇気も必要

「ちょっと勇気を持ってそこに飛び込む」

ときにはそんな感覚も、
ネットワークビジネス(MLM)には必要です

またまた、
例え話になるのですが

桃太郎のお話で
大きな桃が流れてきたときに

たまたま
おばあちゃんが拾うわけです

あの話というのは
普通にみんな子供の時から聞いてるから
何の違和感もないのですが

大きな桃が流れてきて
おばあちゃんがそれを拾って家に持って帰るって、
結構スゴイことをしています

そもそも、
洗濯してて大きな桃が流れきて拾うのか?ということです

普通に考えて、
ほとんどの人は拾わないと思うし、
何なら割らない人も多いと思います

現実的に考えると、、、です

相当おかしな話なのですが
普通になんか受け入れてるという
不思議なお話だと思います

しかも
桃から桃太郎が生まれたとか・・・

何が言いたいかというと、
桃をチャンスとして考えた場合に

チャンスをチャンスだと思わない人がいる一方で
チャンスがリスクがあると思ってしまう人も少なくないわけです

桃を見てるだけで、拾わない人もいるし
拾ったとしても、割らない人もいます

少しぐらい「怖い」「不安」と感じても、
そこをあえて拾って割ってみるというのは
意外とみんなやらないのではないでしょうか

もしかしたら、
桃を見ることすらできない人もいるでしょう

ですので、
チャンスを掴みたいのであれば

「勇気ある行動を、習慣化する」ことも必要ではないでしょうか

突然、
急にアポイントメントが取れたとして
チャンス!だと思った場合に

相手が「この日しか空いてない」ってなったら、
こちらのスケジュールは全部変更してしまう

突然、
良さそうな、ネットワークビジネス(MLM)の話があったら
ここまで頑張ってきたネットワークビジネス(MLM)は切り捨てて
ちょっと新しいのを試してみる

などです

もちろん、見極めは大事です

しかし、
時にはそれぐらい大胆な決断をしてやらないと
大きなチャンスはつかめないのではないでしょうか

グイグイ行かなくてもいい

普段から相手のことを考えて
「この人大事だな」と思って、丁寧にお付き合いする

だからといって、
それをいろんな人たちにしようとすると
多分疲れてしまいます

ですが、
人生で本当に必要な人、役に立つ人なんて
100人もいないと思います

普通の人であれば
多くても、
10人とか20人程度ではないかと思います

本当に大事にするべき人は
見極めなくては、現実的にお付き合いできません

この人だ!と思ったら
まずは、その人を大事にする方が現実的でしょう

現れる人全てにグイグイ行かなくても、
感覚的に相性の良い人や、
そうで無くても、必要な何かを持っている人に絞っていいということです

同時に、
10人・20人なんてことはなくて

多分、
今、本当に大事にしないといけない人って
1人・2人ぐらいなのかなと思います

そうゆう人を、
しっかりとケアしたり、フォローしたりすることで
その人をグイグイ引っ張るっていうよりは

「その人が喜んでくれそうなことを意識する」とか
「目の前にいる人を大切にする」ことで
チャンスってやってくるような気がします

キャリア30年の インターネット(オンライン)集客・教育サポートシステム
会社・グループ・サポートシステムは、
あなたの成功と失敗を決定する必須事項です。

ネットワークビジネス(MLM)での成功を望まれるなら、
固定概念や他人からの言葉に惑わされることなく、
ご自身の目と耳とで確認しましょう。

さあ、インターネット集客MLMは、今がタイミング!

時間との闘いです。成功を急ぎましょう!
口コミなし、1日24時間、1年365日、オンライン集客しましょう!

詳細は『インターネット(オンライン)集客・成功講座』より

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MLM30年のノウハウを今に活かすMLMブロガー

平成を乗り越えた元転勤族

家事・育児・たまにエンジニア

趣味:アニメ好き・独泉・料理

目次